レンズのしずく

LAVITA'S WEDDINNG Movie&Photo tales

2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ベランダ日記

Mっちゃんです。

入院→検査→手術
あわただしい一日が過ぎた翌日に、病室のベッドからみた朝日。
ここは毎朝寝たままご来光が見える!
入院01



『三日間は安静に』との医師からの指示。
窓から見える枯葉をずーっと眺める。
TVも本もあまり見ないようにとの事、麻酔の影響で頭が痛くなるそうです。
入院02
病名は何かって?
自慢できるモンじゃありません。
『肛門周囲膿瘍』、『痔瘻』の親戚です。
症状は、お尻の一部がはれてすっごく痛みます。
治るには手術しかありません。
手術自体は迅速かつ無痛!こんなことなら早くすればよかった。



動けるようになって、みんながお見舞いに来てくれた。
「こんなに嬉しいことはない!」
本・まんが・お菓子・ゲームの差し入れ!
入院07
こっそり持ってきておいたJETBOIL(ジェットボイル)で
コーヒーと一緒にお菓子をいただく。
「くあーーーーーっ!」
こんなに美味いコーヒーは初めてかも!



入院05
七日目、今日もいいお天気!
一気にお洗濯をする。この部屋は本当に日当たりがいい。
並んだ洗濯物を見てナースのお姉さんが褒めてくれくれた。



入院06
十日目の朝、ついに退院!
朝日が眩しい。



入院08
何だか出所したような気分、
自由を手に入れた感と今年のヨゴレを一掃できた感を満喫し
帰路についた。

来年もいい年でありますように。



【体験者からの一言】
病院は恥ずかしくないよ。
病院は痛くないよ。
ひどくなる前に診察をうけるべし!




高知県 ブログランキングへ

| Mの日記 | 12:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT