FC2ブログ

レンズのしずく

LAVITA'S WEDDINNG Movie&Photo tales

2014年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

5th.November.2014 ~4話~

この写真はお食事後の一枚です。
050564.jpg
山頂に着いたとたんに、南から怪しい雲が迫って来ました。
まるで暗い二人に呼び寄せられるかのように…。
青い空はみるみるグレーに変わりました。
雨が降ったらやばい!ということで、急いで食事を済ませ、さっさと下山開始。



9576.jpg
スタートは一緒なのに、すでに点になりつつある怪物くんです。



9578.jpg
恐怖の下りに苦戦するRちゃん。 見守るマーフィー。



9583.jpg
そして戦いぬいたRちゃんが、呆然と立ち尽くしています。
どんな思いで振り返っているのでしょう。

と、思いきや。
ずっと後にMっちゃんがいるではありませんか。
写真中央付近の黒い点が苦戦している? 膝がやばい?
がんばれ!Mっちゃん。



9591.jpg
暗い二人が難所をクリアしたところで、青空が戻ってきた。 みんなの足どりも軽い。



9616.jpg
だってこんなに近くに怪物くんがいるんですもん。



9670.jpg
そして困り顔の口髭おじさんが見えるとこまで戻ってきました。
今回彼を見ながら、名前を考えました。
口髭が人っぽいけど、垂れ耳が犬っぽいということで【犬郎】です。
いぬろうと読んでください。



9690.jpg
こちらは本物の犬、ももちゃんです。
犬好きなRちゃんとマーフィー、触らずにいられません。



9694.jpg
ももちゃんは、ご主人様に着いて仲良くさくさく下りて行きました。



9730.jpg
登ってるときには全然気づかなかったきのこにも目を向けながら
みんな無事下山。

翌日、翌々日と高いレベルの筋肉痛を味わったOっちゃんですが
他の人は「いや~筋肉痛っちゃ、筋肉痛やけど…。別にたいしたことはない。」とのこと。
みんな素直じゃないね。

でも、怪物くんはやはり別格。
翌朝、サーフィンに行ったんですって!

怪物くんってすごいな。



以上で伊予富士の話を終わります。
最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

次は12月前半に【さよなら登山】を計画しています。
いったい何とさよならするのか?お楽しみに~




| 山の話 | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT